相場氏「金ちゃん」のポイントアンドフィギュアで相場を読むの目次

2009年02月27日

ポイントアンドフィギュアについて その3

今回は前回ポイント&フィギュアの書き方をやりましたので、実際にレートを参考にして練習問題をやっていきたいと思います。

実際に書いていくには前回もお話したとおり、ルールを決めなければなりません。まず1枠をいくらにするか?何枠で転換するようにするか?
また、レートは1日の中のどこを使うのか?です。

そこで、今回は1枠=1円3枠転換、使うレートに関しては終値を使っていきます!(ちなみに終値だけではなく、その日の高値、安値を使った書き方などもあります。)

では、まず下の終値を記録した過去のUSD/JPYのポイント&フィギュアを自分の力で書いてみましょう!1月5日がスタートです。

WS000001.JPG


            考え中
            考え中
            考え中

出来ましたか?
それでは答え合わせをしていきましょう。

まず、最初の1月5日から上がっているのか下がっているのかを見ます。すると1月5日から1月18日にかけて3枠分上がっているのがわかりますね。
それを記入していくとこうなります。

WS000007.JPG

次に1月18日の121円台から上がっているか下がっているかを見ます。
122円に上がっていたらさらに×を書き込んでいきますが、例題は、121円を頭にいったりきたりで、動きません。この間は何も記入する必要は無いです。
さらに見ていくと、2月27日に117.93に下がってます、3枠分動いていますので、ここでチャートに記入していきます。

WS000008.JPG

さらに3月2日に116.87に下がったので○を一つ記入します。

WS000009.JPG

そして、よく見るとさらに115.66まで3月5日に下がってますから、○を記入していくわけです。

WS000010.JPG

この後、見てみるとココで下げ止まり、反発しています。3月6・7・8日と上がってはいますが、3枠転換していないので何も書きません。そして、3月9日に118.23まで上がり3枠転換してますので、記入します。そしてこれが練習問題の答えになります。

WS000011.JPG

どうですか?答えのように出来てますか?実際書いてみると意外と簡単だと分かっていただけたかなと思います。考え方のステップとしては、

1・前回の記入よりレートが1枠分動いているか?動いていない場合何も書かず終わりです。動いていれば2へ

2・それは同じ方向に動いているのか?今までと同じ方向に動いている場合動いた枠分だけ記入して終わりです。そうでない場合は3へ。

3・最初に決めた枠分転換して反対に動いているのか?動いていない場合何も書かず終わりです。動いていたら、列を一つ右にずらし、1枠あけて動いた枠分書いて終わりです。

どうです?簡単ですね。

参照するレート、例えば終値でなくその日の高値や安値を利用したりですとか、3枠転換ではなく2枠転換にしてみるとか、色々と書き方を変えるとまた違ったチャートになってきますので、色々と試してみてください。
自分だけのポイント&フィギュアを作れると思うと、なんだか楽しくなってきますね。


posted by kinchan at 12:50| 東京 🌁| Comment(0) | ポイントアンドフィギュアについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月27日

今日の主な経済発表です。

                                      予想 前回
19:00   ユーロ  ユーロ圏消費者物価指数(コア)(前年比)  1.8%  1.8% 

19:00   ユーロ  ユーロ圏消費者物価指数(HICP)(前年比)  1.1%  1.6% 

19:00   ユーロ  ユーロ圏消費者物価指数(HICP)(前月比)  -0.8%  -0.1% 

19:00   ユーロ  ユーロ圏失業率  8.10%  8.00% 

21:00   南アフリカ  貿易収支  -5.5十億ランド  -1.6十億ランド 

22:30   カナダ  経常収支  -5.1十億カナダドル  5.6十億カナダドル 

22:30   米国  実質GDP(前期比年率)  -5.4%  -3.8% 

22:30   米国  個人消費(前期比年率)  -3.70%  -3.50% 

22:30   米国  GDPデフレータ(前期比)  -0.10%  -0.10% 

22:30   カナダ  鉱工業製品価格  -0.5%  -1.90% 

22:30   カナダ  原材料価格指数  -2.3%  -15.40% 

23:45   米国  シカゴ購買部協会景気指数(PMI)  33.0  33.3 

00:00   米国  ミシガン大学消費者信頼感指数  56  56.2 

こんな感じです。ちなみに、日本の発表結果が  全国消費者物価指数(CPI)(前年比)  0.0% で
日本  全国消費者物価指数(CPI)(前年比)  0.0% で、日本  失業率  4.1% になってます。



posted by kinchan at 10:37| 東京 🌁| Comment(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

アゲアゲ!

金ちゃんですよ〜

獲ったどぉ〜〜〜!!!昨日96.70でエントリーして指値で97.50で決済入れてたんですが、今日の朝、指値が入りまして利確されてました。もっと上がりそうな雰囲気ですが、とりあえずやったーと言うことで。

依然として勢いのある相場ですね。P&Fでも現在USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPYやAUD/JPYなど対円主要通貨ペアはポジティブを表しています。 

ただ、そろそろ戻りがあってもおかしくないかなぁと考えています。

ためしにUSD/JPYを98.00で新規売りの指値を入れて、入った場合99.00でストップを入れる形でエントリーしたいと思っています。

今日はユーロの予想をば。。。
金ちゃんは125.00で戻し、行っても126.00ぐらいだと考えています。もちろんP&Fで見た結果です。さーどうなることやら。。。
posted by kinchan at 10:53| 東京 ☁| Comment(0) | ポイントアンドフィギュアで相場予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月26日

今日の気になる経済指標は・・・
                               予想  前回
ドイツ   未定  2月消費者物価指数前年比  0.8%   0.9%
      未定  2月消費者物価指数前月比   0.3%   −0.5%
      17:55 失業率               7.9%   7.8%
      17:55 失業者数              6万人   5.6万人
ユーロ   19:00 消費者信頼感          −31   −31
      19:00 業況判断指数           −3.2   −3.16
アメリカ  22:30 新規失業保険申請件数    62.5万件  62.7万件
      24:00 新築住宅販売件数        32.4万件  33.1万件
南アフリカ 18:30 生産者物価指数前年比     9.5%   11%
      18:30 生産者物価指数前月比    −0.5%  −1.1% 

こんな感じです。
posted by kinchan at 10:35| 東京 ☁| Comment(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

2月25日

2月25日 今日の主な経済指標は・・・

                               予想   前回
ドイツ  16:00 2008年第4四半期GDP        2.1%   2.1%
香港   17:30 2008年第4四半期GDP前期比  −2.1%  −0.5%
     17:30 2008年第4四半期GDP前年比   −2.0%   1.7%
イギリス 18:30 2008年第4四半期GDP前期比  −1.6%  −1.5%
     18:30 2008年第4四半期GDP前年比   −1.9%  −1.8%
南アフリカ18:30 1月 消費者物価指数 前月比  −0.3%  −1.1%
     18:30 1月 消費者物価指数 前年比     7.5%   9.5%

参考にしてください。      
posted by kinchan at 10:13| 東京 🌁| Comment(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月25日  上がってる・・・

○×おじさん?こと金ちゃんです。

ここ数日上がってますねぇー。P&Fでも私のチャートでも上げサインが出ていました。(今言っても遅いでしょうが。。。)

ここからの金ちゃんの予想の展開は、USD/JPYは97円を目所に上がっていくと思ってます。まぁ〜さらに上がっても98円台かな。。。

ここのラインを超えてくると101円が見えてくるのですが、現状一気にそこまで行くとは考えにくいです。(行ったらゴメンナサイ・・・)
つまりここまで行くと戻しが入ってきてもおかしくないと考えますのでエントリーするとしても、97.50あたりを利食いのポイントにしようかなと思います。

他の通貨ペア予想も追々発表していきます。


ちなみに、これはあくまで金ちゃんの個人的な予想ですから、投資は自己責任でお願いします。

posted by kinchan at 09:46| 東京 🌁| Comment(0) | ポイントアンドフィギュアで相場予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

2月24日・・・

 今日の経済指標は。。。
う〜んあまり主だったものはないイメージですが、気になるところはユーロの経常収支と製造業新規受注、あと南アフリカのGDPですか。

 ユーロの経常収支は本日日本時間18:00に発表、製造業新規受注は19:00に発表です。

 南アフリカの2008年第4四半期GDPは18:30に発表、予想は悪いですね、前年比で前回2.9%の今回は1.4%予想、前期比にいたっては、前回0.2%の今回−1.4%予想です。
posted by kinchan at 11:52| 東京 ☁| Comment(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

ポイント&フィギュアについて その2

 ここからは、ポイント&フィギュアの実際の書き方について述べていきたいと思います。書き方自体は簡単です。

 まず、ローソク足などと同じように縦にレート、横に時間を設定します、ただここでローソク足などと違うのが、ローソク足は例えば日足の場合1日1日書き進んでいきますが、ポイント&フィギュアは横に時間を取りますが、毎日毎日書き進んでいくわけではありません。最初にルールを決めて、そのルールに当てはまった時にだけ書き進めて行きます。

 ポイント&フィギュアは○と×で書き進めていくチャートで、○が値下がり×が値上がりを表しています。そして、この○と×一つ分を「枠」と呼んでいます。(つまり○or×1個で1枠です)ルールと言うのはまず、1枠の値幅を決め、何枠で転換するかを決めるわけです。(転換については後で説明します)

 これだけを決めれば書けるのですが、分かりにくいので例を上げながらお話していきたいと思います。

 例えば、USD/JPYが今100円だとします。そして、1枠を1円と決めて、3枠で転換するというルールで書いていく場合。。。

 USD/JPYが100円から103円に上がった場合、1枠が1円ですから、チャートに×を3つ書きます。2円なら2つです。
WS000002.JPG

 もしさらに103円から、104円に上がったらまた×を104円の枠に1つ書き加えて行きます。

 次に今までと逆に動いた場合、例えば103円から101円の値下がりであったら、ここでは何も書きません。
WS000004.JPG

 なぜなら先ほど決めたルールで3枠で転換すると決めましたが、つまり枠が3つ分今までと逆に動いたら初めて隣の列に移動し書き始めるというルールなのです。1円2円の値下がりなら何もしません。
 
 ここの例で言うと103円から100円に値下がりしたとしましょう、3枠分動いてますね、その場合○を3つ書きますが、×の列の隣から書き始めます。その時に一番上の×の横から書くのではなくて、1マスあけてから書き始めます。
WS000003.JPG
  
 つまり、最初に決めた転換数動かないと(ここでは3枠)次の列には移動しません。×の列にある時はさらに値上がりした時だけ、そして、○の列にある時にはさらに値下がりした時にだけ書いていきます。また、○の列に×または、×の列に○が来ることは絶対にありません。必ず○の列には○、×の列には×しか書かないのです。ですから○から×、×から○に変わる時は、必ず隣の列に移動し最初に決めた転換する枠分動いていると言うことになります。

 先ほどの例の続きで、100円から104円になった場合は、また3枠以上動いていますので転換したことになりますから、次の列に移動して、1枠あけて×を書き込んでいきます。
WS000005.JPG

 このように、○と×は必ず交互に書かれていきます。ポイント&フィギュアの書き方の基礎はこんな感じです。説明が下手で申し訳ありませんが、ご理解いただけたでしょうか?

 次はもっと具体的に説明したいと思います。



posted by kinchan at 13:22| 東京 🌁| Comment(0) | ポイントアンドフィギュアについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

ポイント&フィギュアについて  その1

 ポイント&フィギュアはアメリカで作られたチャートです。ロウソク足と違って時系列のチャートではありません。つまり時間によって進んでいくのではなく、新しいアクション(これについては後で説明します)が起こると前に進んでいくチャートです。似ているチャートは新値足などがあります。

 ポイント&フィギュアは私の考える「相場」を読むにあたってこれほど理にかなっていて力強い味方はないと考えています。

 このチャートは、時間と言う概念を捨てて、値動きだけに注目して表示していきます。ポイント&フィギュアは、時間を捨て、レートの余分な値動きを「ノイズ」として捉えていきますから、相場を読むにあたって天敵である「ダマシ」を減らしてくれる効果があります。

 相場は常に私たち投資家を惑わすような霧に包まれているようなものです。ポイント&フィギュアはその霧を払ってくれる働きがあります。

 ポイント&フィギュアと言う言葉自体が初めてという方もいるとは思いますが、実は歴史は古く、アメリカの先物市場の分析ツールとして愛用されていました。現在は海外の機関投資家やテクニカルアナリストの間で使われています。だからと言って難しいものではありませんし、長く使われていると言うことはそれだけ良いということです。

 次は、実際の書き方についてお話したいと思います。

 
posted by kinchan at 13:45| 東京 ☔| Comment(0) | ポイントアンドフィギュアについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXで勝つためには・・・ 一の巻

 FXで勝つためには・・・これはFXで取引している以上、常に皆さんが考えていることではないでしょうか。もちろん自分も常に考えています。このカテゴリではそういったことについて書いていきたいと思います。

 まず先に言っときたいことがあります。100%パーフェクトで相場に勝利できる人はいません。有名な投資家である、かのウォーレン・バフェットやジョージ・ソロス、ジム・ロジャースでさえ100%は無理です。出来るとしたら神様ぐらいですか。「自分は神だぁ〜」と言い切れる人は出来るのかもしれませんが・・・まぁーまず無理だと考えるべきですねぇ〜。。。まずそういう人に限って損してます。

 つまり、何が言いたいのかと言うと、損切りをしていかないと儲かることが出来ないということです。そしてこれは非常に大切なことです。それぐらい簡単だと思っているあなた!あなたですよぉ〜!これは、分かっていてもなかなか出来ません。
なぜかと言うと、人間には欲があるからです。実際に取引をしているとして、自分で一生懸命考えたストップを入れていて、そのストップを入れているレートのすぐ下で反発するような経験を何度かしたら「この間すぐに戻したから今回は損切りせずにもうちょっと見てみよう」という考えがびっくりするほどすぐに出てきます、一生懸命考えたにもかかわらずですよ! そしてそういう時に限って大暴落するものです。ですから、常に自分のルールを作りそれを守っていくことが大切になります。

 相場は市場との戦いであり自分との戦いでもあります。自分もいやになるほど欲に負けてきちんと決めたルールを守れず、痛い思いをしたことが何度もあります。あ〜思い出したくない・・・ですが、出来ないことでもありません。これは常に頭に入れて取引していただきたいものです。

 

posted by kinchan at 11:30| 東京 ☔| Comment(0) | FXで勝つために必要なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

ルール???

どうも金ちゃんです。
早速、相場という戦場へ参戦していきたいと思います。

でも、その前にどういった条件で始めていくのか?つまりルールですけど、それをいくつか決めていきたいと思います。

まず!投資金額をいくらから始めるのか???
う〜ん 300万円ぐらいからでどうでしょう?
投資額は十人十色だとは思いますが、ここいらが平均かな?と。。。
ま〜わたくしの諸事情もありこの金額で始めたいと思います。

あとレバレッジに関してなんですが、博打のような運用はしたくありませんので、最大でも5倍ぐらいに抑えながら地道に取引していきたいと思います。それでも多いかなぁ〜??? あくまでも最大なので・・・

後、予想に反する動きをした時は、潔く損切りで撤退したいと思います。当たり前だと思っている方も多いと思いますが、これがなかなか難しい! 初心者の時はこれに何度泣かされたことか。。。

まだ、色々と自分で決めているルールは沢山あるのですが、それについては追々お話したいと思います。

基本的にはポイントアンドフィギュアを中心に売買タイミングを決め、
取引していきたいと思っています。

少しでも見てくれている人のお役に立てれるように。。。

よ〜し!がんばるぞー!!!

posted by kinchan at 12:58| 東京 ☁| Comment(0) | 金ちゃん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

初めまして金ちゃんです。

初めまして、相場の世界に身を置いて揉みに揉まれなんだかんだで8年、そこで培った知識を生かし、これからポイントアンドフィギュアを使って激戦の為替相場という戦場を成功に向けて突っ走って行こうと目論んでいる金ちゃんです。

ポイントアンドフィギュアはあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、もしかしたら将来MACDみたくメジャーになるかも??

そうなることを夢見つつがんばっていきたいと思っている次第でございます。

仕事に追われ忙しい身ですが、為替の事、そうでないことも日記に書きつつ出来るだけ毎日アップ出来るようにしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

それでは、金ちゃん激場の始まり始まり〜!!

posted by kinchan at 15:03| 東京 ☀| Comment(0) | 金ちゃんプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフォスタイル売れ筋ランキング

売れている情報商材には売れる理由があります!
優良の内容間違いなし!
posted by kinchan at 14:12| 東京 🌁| Comment(0) | 情報商材について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフォカート売れ筋ランキング

売れている情報商材には売れる理由があります!
優良の内容間違いなし!
posted by kinchan at 14:09| 東京 ☀| Comment(0) | 情報商材について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフォトップ売れ筋ランキング

売れている情報商材には売れる理由があります!
優良の内容間違いなし!
posted by kinchan at 14:08| 東京 ☀| Comment(0) | 情報商材について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーサイト
キャッシング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。