相場氏「金ちゃん」のポイントアンドフィギュアで相場を読むの目次

2009年03月31日

3月も最後です。

さーて、3月も今日で最後となりました。時がたつのは早いですねぇ〜。

今日はどの通貨も反発して上昇してきていますが、まだ方向性がはっきりしませんので、無理なトレードは避けた方が良いと思います。

やはり、昨日申し上げたとおり今日転換した通貨が結構ありますね。

今日の私のP&Fはこのように変化しております。

ポジティブ通貨

USD/JPY (以外ですが、以前ポジティブです。警戒は必要かと思います。)
TRY/JPY (変化ナシ。トリプルトップ継続中。意外と底堅い動き)

ネガティブ通貨

EUR/JPY (さらに下落の可能性があり、警戒が必要。サポート127.00)
GBP/JPY (サポート136.00)
AUD/JPY (本日転換。70.00のレジスタンスをブレークできず下落。サポート64.00)
NZD/JPY (本日転換。53.00にサポートあり。)
CAD/JPY (本日転換。サポート75.00)
CHF/JPY (本日転換。サポート82.00)
ZAR/JPY (サポート9.90)

となっていますね。
ちなみにNYダウナスダック日経平均は今日転換してネガティブになっています。 今日はバタバタしてますのでこの辺で。。。
また明日〜exclamation

金ちゃんも使っている奇跡の数字フィボナッチexclamationそのポイントを毎日更新されているYEN蔵さんのブログをチェックexclamation×2
次項有人気ブログランキング現在115位のブログをチェック


続きを読む 次項有人気ブログランキング

↓↓↓クリックお願いします。ブログ運営の励みになります。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へFX

当ブログのお勧めFX業者はココだ!
雷スワップも上から数えて3本の指には入るであろう優良業者で、会社の信用性は当然問題なし!中長期に適したFX業者です!私もこちらで取引しています!
次項有ドル/円スプレッド1銭!FX始めるならサイバーエージェントFX

雷短期トレードならこの業者が一番です。ドル円:スプレッド0.5銭〜 / ユーロ円スプレッド0.9銭〜 / 英ポンド円スプレッド4.7銭〜 この業者より宣伝しているスプレッドが小さい業者もありますが、騙されてはだめです。実際にそのスプレッドで取引できることは少ないです。平均的に見て低スプレッドで取引できる業者はココです!
次項有FXブロードネット
<PR>
次項有【限定700名】1億円稼いだ男が送る資産形成テクニックを無料公開
次項有FXのチャートならチャートナウ!
posted by kinchan at 20:10| 東京 ☀| Comment(0) | ポイントアンドフィギュアで相場予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月31日 経済指標

3月最後の経済指標はこちら

WS2009033100.JPG

サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】
posted by kinchan at 10:27| 東京 ☁| Comment(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

週あけて

新しい一週間が幕開けしましたが、なかなか値動きの激しい展開になってきています。

今日はアメリカ政府の自動車作業部会がアメリカ大手の自動車会社のGMとクライスラーの破綻の可能性に触れたことが嫌気されてお昼すぎから、下げ幅を広げています。

当然といっては当然ですね。GMやクライスラーといえば、日本で言うホンダや日産、トヨタに匹敵する会社なわけですから、そこが破産となるととんでもない事になります。

もっと分かりやすく言うと、簡単に日本でトヨタが破産すると考えてみてください。あれだけ大きな会社には下請け会社やそのまた下請け会社といったように沢山のつながりがある訳ですから、トヨタが破産といってもトヨタだけの影響ではなくてこの回りの関係企業も影響を受けるわけです。そうなると失業者は増え、経済が悪化するのは火を見るよりも明らかです。

これが、アメリカで起こるかもしれないという状況になっています。もっと正確に言うと、そうなる事も選択肢の一つではないかとアメリカ政府が提案しているわけですから、最悪の事態になっても救済しない可能性が高くなってきたわけです。もちろん日本にだって影響はありますから、今後どうなるか注視したいところです。


商品先物取引にのめり込む恐ろしさを、分かりやすく小説にして説明しておられます。今後のために一読しておく価値あり
次項有人気ブログランキング現在01位為替兎さんブログをチェック

さて今日の私のP&Fはどうなっているかというと、目まぐるしく動いていますが。。。

ポジティブな通貨は
USD/JPY (先週末時点ではポジティブだが、今日の動きで転換する可能性は高いと思われます。トレンドラインはブレイクしていますが、99.00のレジスタンスで頭打ち状態)
AUD/JPY (こちらもポジティブではありますが、現在はサポート割れを起こしているので注意が必要です。64.00にサポート有り)
NED/JPY (このままだと、明日転換の可能性大、サポート53.00台)
CAD/JPY (他通貨と同じ、明日転換の可能性あり。サポート75.00)
CHF/JPY (明日転換の可能性あり、サポート83.00)
TRY/JPY (明日転換の可能性あり、サポート55.00)

ネガティブな通貨は

EUR/JPY (本日転換、先日から言っていた132.00達成後下落、127.00にサポート有りだが、ブレイクされた場合125.00がサポートになる)
GBP/JPY (本日転換、136.00サポート)
ZAR/JPY (本日転換、サポート9.80)

こんな感じです。先日からブログの方でも注意はしていましたが、一気にここまでとは思ってもいませんでした。下げ足というのはほんとに早いですね。先週からかなり上がっていましたので、ここでガス抜きされるのはいたって自然かもしれません。GBP/JPYはもっといってからと思っていたんですがねぇ〜。外れました。。。

全体的にまだ下げる可能性はありますので、ロングでの無理なレバレッジは避けた方がいいと思います。



続きを読む 次項有人気ブログランキング

↓↓↓クリックお願いします。ブログ運営の励みになります。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へFX

当ブログのお勧めFX業者はココだ!
雷スワップも上から数えて3本の指には入るであろう優良業者で、会社の信用性は当然問題なし!中長期に適したFX業者です!私もこちらで取引しています!
次項有ドル/円スプレッド1銭!FX始めるならサイバーエージェントFX

雷短期トレードならこの業者が一番です。ドル円:スプレッド0.5銭〜 / ユーロ円スプレッド0.9銭〜 / 英ポンド円スプレッド4.7銭〜 この業者より宣伝しているスプレッドが小さい業者もありますが、騙されてはだめです。実際にそのスプレッドで取引できることは少ないです。平均的に見て低スプレッドで取引できる業者はココです!
次項有FXブロードネット
<PR>
次項有【限定700名】1億円稼いだ男が送る資産形成テクニックを無料公開
次項有FXのチャートならチャートナウ!
posted by kinchan at 19:18| 東京 ☀| Comment(0) | ポイントアンドフィギュアで相場予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

一週間お疲れ様です。

とうとう今週も今日で最後となりましたね。一週間というのは早いものです。

今週はバッドバンク設立の影響もあってか、底堅い動きだったような気がします。

P&Fもそんなに動きがありませんでした。特に私のイメージではEUR/JPYの強さが印象的です。前々から申し上げていた132.00を超えて133.00台で推移しています。

しかし、水準としてはそろそろ戻しが入ってもおかしくない所まできていますから警戒はしておいて損はないと思います。現状での目標値はまずは、135.00でそこを超えてくると140.00も見えてきますが、金ちゃん的にはここらへんで戻しが入ってくると考えています。

ちなみに今日は、ZAR/JPYがトリプルトップを形成しています。

その他の通貨はこんな感じ

アメリカの要人発言について詳しく説明してあります。参考にするべき!今すぐチェック!
次項有人気ブログランキング44位のブログをチェック

ポジティブな通貨、

USD/JPY(100.00でダブルトップを形成 99.00にレジスタンス有り)
EUR/JPY(132.00達成、目先135.00レジスタンス有り、警戒必要)
GDP/JPY
AUD/JPY(70.00にレジスタンス有り)
NZD/JPY(63.00にレジスタンス有り)
CAD/JPY(81.00にレジスタンス有り)
CHF/JPY(90.50にレジスタンス有り)
ZAR/JPY(10.70にレジスタンス有り)
TRY/JPY(62.00にレジスタンス有り、59.50にも注意)
EUR/JPY

などです。全てがポジティブなのですが、そろそろ戻しに注意した方がよさそうです。


続きを読む 次項有人気ブログランキング

↓↓↓クリックお願いします。ブログ運営の励みになります。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へFX

当ブログのお勧めFX業者はココだ!
雷スワップも上から数えて3本の指には入るであろう優良業者で、会社の信用性は当然問題なし!中長期に適したFX業者です!私もこちらで取引しています!
次項有ドル/円スプレッド1銭!FX始めるならサイバーエージェントFX

雷短期トレードならこの業者が一番です。ドル円:スプレッド0.5銭〜 / ユーロ円スプレッド0.9銭〜 / 英ポンド円スプレッド4.7銭〜 この業者より宣伝しているスプレッドが小さい業者もありますが、騙されてはだめです。実際にそのスプレッドで取引できることは少ないです。平均的に見て低スプレッドで取引できる業者はココです!
次項有FXブロードネット
<PR>
次項有【限定700名】1億円稼いだ男が送る資産形成テクニックを無料公開
次項有FXのチャートならチャートナウ!
posted by kinchan at 19:08| 東京 ☀| Comment(0) | ポイントアンドフィギュアで相場予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月27日 経済指標

本日の主な経済指標はこちら

WS2009032701.JPG

ちなみにPCEコアデフレータは、かのグリーンスパン元FRB議長が重視する経済指標の一つでした。PCEは個人消費支出から食品とエネルギーを除外したものです。


サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】
posted by kinchan at 09:58| 東京 ☀| Comment(1) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

FXで勝つために必要なもの 4の巻

さてさて、今回は取引会社についてお話したいと思います。

取引をされている方の中で、口座は一つしか持っていないという個人投資家の方は結構多いのではないかと思います。確かに一社あれば十分なのですが、私が思うに最低3社ぐらいは口座を開いていた方がよいと考えます。

何故なら、仮にいつも利用しているFX会社のシステムがダウンしてしまった場合注文が出来なくなってしまうからです。ポジションを持っていないといった状況であれば、なんら問題はないかもしれませんが、仮にポジションを持っていて、そのときに相場が大きく動いてしまったら大変な事になってしまいます。予想通りに動いてくれたらいいですが、逆に動いてしまったら目も当てられません。そのときにFX会社を責めても助けてくれません。最初の契約の時にシステムダウンに対しては責任を負わないということが明記されていますから、そうなれば自分でリスクヘッジするしかない訳です。

そこで、そのような場合に備えて違うFX会社の口座を幾つか開いておくわけですねexclamation×2

実際どうやって利用していくかというと、例を挙げてお話すれば、例えばUSD/JPY をロングで10万通貨持っていたとしましょう。そこで、仮に利用していたFX会社がシステムダウンし、USD/JPYのレートが下がってきた場合は、違うFX会社にUSD/JPYのショートを10万通貨(同じ通貨数)建玉するわけです。これは両建てというやり方なのですが、システムダウンして注文が通らないとき、ここで言うと損切りしたいけれども出来ないときに使う手法です。そして、システムが回復した時に(状況にもよりますが)両方同時にクローズするわけです。

図で説明するとこんな感じです。


WS2009032602.JPG

ここでは、損切りを目的にしていますので、両建てをしている両方のFX会社のポジションを同時に手仕舞いしていますが、状況によっては同時に決済しない方法もあります。それについてはまたの機会に説明します。

今回は最悪なパターンでお話しましたが、それぞれのFX会社もシステムダウンが起こらないように日々努力しておられます。ですが、絶対に起こらないという保障はどこにもありません。万が一の時に備えて準備する事はとても大切なことです。通常FX会社でもカバー先は万が一の時に備えて数社と契約しています。

続きを読む 次項有人気ブログランキング

↓↓↓クリックお願いします。ブログ運営の励みになります。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へFX

当ブログのお勧めFX業者はココだ!
雷スワップも上から数えて3本の指には入るであろう優良業者で、会社の信用性は当然問題なし!中長期に適したFX業者です!私もこちらで取引しています!
次項有ドル/円スプレッド1銭!FX始めるならサイバーエージェントFX

雷短期トレードならこの業者が一番です。ドル円:スプレッド0.5銭〜 / ユーロ円スプレッド0.9銭〜 / 英ポンド円スプレッド4.7銭〜 この業者より宣伝しているスプレッドが小さい業者もありますが、騙されてはだめです。実際にそのスプレッドで取引できることは少ないです。平均的に見て低スプレッドで取引できる業者はココです!
次項有FXブロードネット
<PR>
次項有【限定700名】1億円稼いだ男が送る資産形成テクニックを無料公開
次項有FXのチャートならチャートナウ!
posted by kinchan at 19:43| 東京 ☀| Comment(0) | FXで勝つために必要なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月26日 経済指標

本日の主な経済指標はこちら

WS2009032600.JPG
posted by kinchan at 10:28| 東京 ☁| Comment(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

お勧めのFX会社はこれだ!

今回は金ちゃんの一番のお勧めの会社をご紹介しちゃおうかと思います。

それはサイバーエージェントFXという会社です。最近は時々テレビCMなどもやっておられるみたいなので、ご存知の方も多いと思います。アメーバーブログで有名な上場企業のサイバーエージェントさんの100%子会社になります。

1業界最高水準の低スプレッド
この会社は条件がなかなか良いのです。まず、一つ目が、スプレッドがUSD/JPYで1pipというのが嬉しいですね。このスプレッドというのは前回も話しましたが、私達投資家にとって非常に大切な要素です。スプレッドがあまりに離れていると利益が取りにくくなってしまいますので神経を使って選ぶ所ですね。

2初心者必見!少額の資金でFXをはじめられる
二つ目が、初めての方にも優しい1000通貨から取引が出来るというところです。これは初めて取引される方には嬉しいシステムですね。ほとんどの会社が最低取引単位10000通貨からの所がほとんどです。初めて取引をされる方はかなり不安を抱えているわけですから、できれば最初は少額で始めたいと思われる方が多いと思います。その希望を見事叶えてくれたと言っても良いでしょう。ただし、通常の手数料は無料ですが、10000通貨未満の取引には別途取引手数料が発生しますのでそこは注意しましょう。まぁ〜通常10000通貨単位のものをわざわざ1000通貨単位でやってくれているわけですから手間賃と考えればしょうがないかと思います。

3イザと言う時にものを言う「クイック入金」
三つ目が、クイック入金と言われるサービスですね。これは、指定されている提携銀行にインターネットの口座を持っていれば、入金指示した金額が取引口座に即反映されるというシステムです。これは取引を始めると意外と助かります。というのも、入金してから取引口座に反映されるまでが遅い会社が意外と多いのです。エントリーしたいのに必要金額が足りないとか、ロスカットされたくない時に口座の預け入れ額を増やして回避したい時に翌日反映される会社だと時すでに遅しと言った場合が多いのです。実際取引を始めると便利に感じる事が多いと思います。逆に入金のしやすさのあまりいつの間にか当初の予定よりも多く入金してしまうということも考えられますので、そこはきちんとリスク管理して余裕の範囲で取引するよう心がけましょう。

4プロのアナリストレポートが無料で読める!
四つ目が、投資ツールが豊富な所でしょうか。為替レポートやマーケットのニュースなど取引に必要なコンテンツが沢山あります。ネットで色々と検索して探さなくてもここだけで十分情報が集められますので楽ですね。

5外出先でもストレスなく取引可能
そして五つ目のポイントはやはり取り引きし易い環境が整っている事でしょう!初めての方でも安心して扱えるような配慮が至る所にみられます。取り引きシステムの扱いもそれほど難しくなく、外出先でも携帯から取り引きできますし、携帯画面も見やすく扱いやすいです。金ちゃんもお世話になっています。

強いて言うならば、チャートシステムをもう少し充実させていただければ文句なしなのですが・・・。

しかしながら、サイバーエージェントFXさんは、セミナーも充実させていますし、初心者、中級者、上級者とクラスわけして開催していますので気兼ねなく参加することができます。キャンペーン等も定期的に行っているみたいですからそこも見逃せない所ですね。
もちろん、信託保全は当然行っている会社です。


口座はもしもの時に備えて2〜3社ぐらい作っていた方が良いのですが、サイバーエージェントFXさんはその1つに加える価値のあるFX会社だと思います。
次項有その他のおすすめ会社は人気ブログランキングをチェック

↓↓↓↓↓ 口座開設はこちらから ↓↓↓↓↓
サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】

続きを読む 次項有人気ブログランキング
↓クリックお願いします。↓ブログ運営の励みになります。
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へFX

当ブログのお勧めFX業者はココだ!
雷スワップも上から数えて3本の指には入るであろう優良業者で、会社の信用性は当然問題なし!中長期に適したFX業者です!私もこちらで取引しています!
次項有ドル/円スプレッド1銭!FX始めるならサイバーエージェントFX
雷短期トレードならこの業者が一番です。ドル円:スプレッド0.5銭〜 / ユーロ円スプレッド0.9銭〜 / 英ポンド円スプレッド4.7銭〜 この業者より宣伝しているスプレッドが小さい業者もありますが、騙されてはだめです。実際にそのスプレッドで取引できることは少ないです。平均的に見て低スプレッドで取引できる業者はココです!
次項有FXブロードネット
<PR>
次項有【限定700名】1億円稼いだ男が送る資産形成テクニックを無料公開
次項有FXのチャートならチャートナウ!
posted by kinchan at 09:53| 東京 ☁| Comment(0) | 本当におススメ出来る業者は一つだけ!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月25日 経済指標

本日の主な経済指標はこちら

WS2009032500.JPG
posted by kinchan at 09:18| 東京 ☁| Comment(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

すばらしい!!!

やった〜〜〜exclamationexclamationexclamation

WBC野球で日本が2連覇ですね!不況で苦しむ日本にこれほど嬉しいニュースは無いのではないかと思います。やっと明るいニュースが舞い込んできたという感じです。

ほんっっっとぉぉぉぉぉにっexclamation×2すばらしかったわーい(嬉しい顔)

10回表のイチローの2ベースヒットはめちゃくちゃ感動です!!最後の最後でやってくれたと感じましたね。やはり世界のイチロー、精神・肉体とも超一流です。原監督も言っておられましたが、この2ベースヒットは生涯忘れられないと思います。岩隈選手のピッチングもすばらしかったですし、打者としては今回調子よくはなかったですが、城島選手のキャッチャーとしての働きもサイコーでした。全ての選手が最高の働きをしておりました。

 最後の最後までひやひやした試合展開でしたが強豪韓国なので仕方ありません。しかし、日本代表チームが一丸となって勝利をもぎ取ったのだと思います。

前回のWBCよりも完璧な勝利と思いますね。何よりも2連覇というのが本当にすごいです。簡単にできる事ではない。今回の優勝を通して世界に野球は日本が一番強いのだとしらしめたのではないでしょうか。

最強のチームです!本当にお疲れ様です。夢を現実にしてくれてありがとうexclamation沢山の勇気と感動を頂きましたわーい(嬉しい顔)

私達も侍ジャパンに負けないようにみんなで日本経済を立て直していきたいものです。
posted by kinchan at 18:12| 東京 ☀| Comment(0) | 金ちゃん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノリノリ?

昨日はニューヨークタイムに対円通貨レートが大きく上昇しました。その要因は皆さんご存知だとは思いますが、アメリカのバッドバンクの設立の影響だと考えられます。

いわゆる公的資金の投入をするというわけなのですが、その規模は5000億ドルから1兆億ドルというもの。政府と民間の投資家が金融機関の不良資産を買い取るわけですが、買い取る不良資産は、焦げ付いた融資やCDO(債務担保証券)簡単に言えば住宅ローンなどが複雑に組み合わされている証券化金融商品などを買い取るわけです。これはうまくいけばかなりの効果が期待できると思います。日本もそうでしたからね!

ただ、これには色々と問題もあります。まずは、民間の企業がとったリスクを国に負担させるというもの。つまりは国民の血税が利用されるわけです。不公平じゃないかという話になるわけですね。これは日本が公的資金の注入をしたときにも問題になりました。

さらに、今回の救済で経済が再生できれば政府も大喜びなのですが、もし上手くいかなかった時は買い取った不良資産は全てゴミになってしまいますので、投入された資金が全てパーということにもなりかねません。ある意味博打になるわけです。

また、不良資産を抱える金融機関がすんなりと不良資産を売るかという心配があります。そうなると不良資産を買い取るといっても売ってくれないわけですから公的資金の注入も全く機能しなくなります。

なぜなら、不良資産を売る側としては、相場に当てはめると損切りと同じだからです。つまり、提示された買取り額が低いと売る金融機関にしたら大損になってしまう可能性がある訳ですから、それだったら保有し続けて回復するのを待つ方が良いとなるわけです。

これを避けるためにオークション方式で適正な買取り金額を決めるということですが、上手く機能するのか・・・気になるところですね。

ちなみに、アメリカの政府はこれだけの資金をどうやって調達するのでしょうかねぇ〜? やっぱり国債でしょうか?誰が買うのかなぁ〜? 日本?

それでも期待値は高いですね。為替レートにもそれが現れています。


バッドバンクについて同じ心配をされている方がいらっしゃいます。
次項有人気ブログランキング31位のブログをチェック


今日の私のP&Fは全ての通貨ペアがポジティブになりました。
EUR/USD
USD/JPY(前回100.00到達できず)、
EUR/JPY(目標値132.00達成、多少の警戒は必要か・・・135.00レジスタンス有り)、
GBP/JPY(トリプルトップ形成、水平計算のカウンティング149.00、145.00付近にもレジスタンス有り)、
AUD/JPY(72.00にレジスタンス有り)、
NZD/JPY(56.00でダブルトップ形成、60.00にレジスタンス有り)、
CAD/JPY(81.00にレジスタンス有り、カウンティング85.00)、
CHF/JPY(トリプルトップ形成、87.00レジスタンス有り)、
ZAR/JPY(本日転換)、
TRY/JPY(本日転換、59.00でトリプルトップ形成、62.00レジスタン有り)

となっています。

取引は自己責任で。。。

続きを読む 次項有人気ブログランキング
↓クリックお願いします。
↓ブログ運営の励みになります。
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へFX


当ブログのお勧めFX業者はココだ!
雷スワップも上から数えて3本の指には入るであろう優良業者で、会社の信用性は当然問題なし!中長期に適したFX業者です!私もこちらで取引しています!
次項有ドル/円スプレッド1銭!FX始めるならサイバーエージェントFX
雷短期トレードならこの業者が一番です。ドル円:スプレッド0.5銭〜 / ユーロ円スプレッド0.9銭〜 / 英ポンド円スプレッド4.7銭〜 この業者より宣伝しているスプレッドが小さい業者もありますが、騙されてはだめです。実際にそのスプレッドで取引できることは少ないです。平均的に見て低スプレッドで取引できる業者はココです!
次項有FXブロードネット
posted by kinchan at 16:23| 東京 ☀| Comment(0) | ポイントアンドフィギュアで相場予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月24日 経済指標

今日の経済指標はこちら

WS2009032400.JPG
posted by kinchan at 11:40| 東京 ☁| Comment(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

忙しくて。。。

忙しくて。。。

また遅くなりました。すいません。

先週末は乱高下の展開でしたね。

EUR/JPYは前回お話した132.00に近づいてきました。そろそろ戻しも考えられますから、多少の警戒はしておいた方が良いかもしれません。GBP/JPYは147.00までまだまだありますねぇ〜。141.00の所にレジスタンスがありますので、ここを抜けるかどうかがカギになってくると思われます。

今日の私のP&Fはこんな感じ。。。

ポジティブはEUR/USDEUR/JPY(133.00にレジスタンスあり、ブレイクすればさらに上昇が考えられますが、警戒も必要)、GBP/JPY(141.00にレジスタンスあり)、AUD/JPYNED/JPY(抵抗トレンドラインにヒット)、CHF/JPY(86.00のレジスタンスラインにヒット、抜ければさらに上昇期待ですが、注意が必要)

ネガティブな通貨は、USD/JPYCAD/JPY(79.00にレジスタンスあり)、TRY/JPY(サポートライン53.00、上値抵抗59.00と予想)、ZAR/JPYとなっております。

参考にしてください。

あくまでも、実際のお取引は自己責任でお願いします。

続きを読む 次項有人気ブログランキング
↓クリックお願いします。
↓ブログ運営の励みになります。
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へFX


当ブログのお勧めFX業者はココだ!
雷スワップも上から数えて3本の指には入るであろう優良業者で、会社の信用性は当然問題なし!中長期に適したFX業者です!私もこちらで取引しています!
次項有ドル/円スプレッド1銭!FX始めるならサイバーエージェントFX
雷短期トレードならこの業者が一番です。ドル円:スプレッド0.5銭〜 / ユーロ円スプレッド0.9銭〜 / 英ポンド円スプレッド4.7銭〜 この業者より宣伝しているスプレッドが小さい業者もありますが、騙されてはだめです。実際にそのスプレッドで取引できることは少ないです。平均的に見て低スプレッドで取引できる業者はココです!
次項有FXブロードネット
posted by kinchan at 18:39| 東京 ☀| Comment(0) | ポイントアンドフィギュアで相場予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月23日 経済指標

本日の経済指標はこちら

WS2009032301.JPG
posted by kinchan at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

遅くなってしまった・・・

遅くなりました。。。
今日はUSD/JPYがだいぶん下がっていますね。昨日アメリカのFOMCの発表で政策金利を0.25%で据え置きという発表とあわせて、向こう6ヶ月で最大3000億ドルの長期国債を買取するというコメントを出しました。経済見通しについても「成長回復の時期は示さず、短期的な経済見通しは弱いとの見方」としています。

今日の朝方のUSD/JPYの下げは、3000億ドルもの長期国債の買い取るという発表が、致命傷でした。これは不景気なアメリカ経済のお金回りを良くするという狙いもあるのですが、どうしてUSD/JPYの下げにつながったかというと、一つは、長期国債を買い取るということは、買い取った分の米ドルが市場に出回るわけですから、単純に米ドルのキャシュフロー(資金の流れ)が増えるわけです。市場というのは、需要と供給で成り立っていますので、供給が増えればもちろん値段が下がるわけですから米ドル安につながるわけですね。
ただ、債券買い取りの影響というのはそれだけではなくて、一番の要因は債券買い取りによって債券価格が上がり、その影響で市場金利が下がってしまいそれが嫌気されて米ドルが売られたわけです。皆さんにお尋ねしますが、金利が安い通貨をわざわざ為替リスクがあるのに保有したいと思いますか? そんな事は誰も思わないと思います。そう、世界中の人が「金利が低いのなら持っている意味ないな」と思うわけです。世界中のトレーダーの考えが一方に偏ると相場は大きく動きます。

今回のサブプライムの原点の住宅関係についての記事が興味深い!詳しくは下記のブログに書いてあります。
次項有人気ブログランキング8位のブログをチェック

ちなみに債券価格と金利とは逆相関の関係にあります。つまり債券価格が上がれば市場金利がさがり、債券価格が下がれば市場金利が上がるという関係です。ですから今回FOMCが長期国債を買い取る→債券価格上昇→市場金利が下がる→市場金利下落が嫌気される→米ドルが売られるという流れになったわけです。

あくまでも今述べたことが全てではなくて色々な要因がある中の一つになります。市場は一つだけなら簡単な原理なのですが、色々と絡み合って複雑になっていますので簡単に説明してみました。

私のP&FではUSD/JPYが転換しまして、ネガティブになっています。そのほかの通貨はこういった状況です。

ポジティブはEUR/JPY(レジスタンスをブレークして、カウンティングで129.00ですからそろそろ警戒した方がいいかも、129.00こえれば132.00が目標値になります。)、 GBP/JPY(140.00レジスタンス)、AUD/JPYNZD・JPY(53.00に抵抗トレンドラインあり)、CHF/JPY(本日転換)、TRY/JPYEUR/USD(抵抗トレンドラインにヒット中) などです。

ネガティブな通貨はCAD/JPYUSD/JPYとなっています。

続きを読む 次項有人気ブログランキング
↓クリックお願いします。
↓ブログ運営の励みになります。
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へFX


当ブログのお勧めFX業者はココだ!
雷スワップも上から数えて3本の指には入るであろう優良業者で、会社の信用性は当然問題なし!中長期に適したFX業者です!私もこちらで取引しています!
次項有ドル/円スプレッド1銭!FX始めるならサイバーエージェントFX
雷短期トレードならこの業者が一番です。ドル円:スプレッド0.5銭〜 / ユーロ円スプレッド0.9銭〜 / 英ポンド円スプレッド4.7銭〜 この業者より宣伝しているスプレッドが小さい業者もありますが、騙されてはだめです。実際にそのスプレッドで取引できることは少ないです。平均的に見て低スプレッドで取引できる業者はココです!
次項有FXブロードネット
posted by kinchan at 18:25| 東京 ☀| Comment(0) | ポイントアンドフィギュアで相場予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月19日 経済指標

今日の経済指標はこちら

WS2009031902.JPG
posted by kinchan at 09:40| 東京 ☀| Comment(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

ポイントアンドフィギュアについて その12

ポイント&フィギュアについてですが、今回はポイント&フィギュアの弱点についてお話したいと思います。

やはり、一番のネックは時間がわからないといったところでしょうか?前回お話した水平計算や垂直計算を使えば目標値が算出できるのですが、ポイント&フィギュアは非時系列ということもあって、そのレートにヒットするまでの時間がわかりにくいのです。目標値においては精度を高めるとそれなりに信用性の高いものになるのですが、それが一年後だったり、一ヵ月後だったりするわけですね。もちろんその期間の中での上げ下げもあります。つまりどちらかというとポイント&フィギュアは中長期の取引に向いている気がします。

もちろんそれもやり方によりけりですが、例えば5分、10分足で描いていくなどすれば日計りにも利用できるようになるかもしれません。

時間を求めるには、サイクル計算や、ポイント&フィギュアのチャート上で値動きの傾向と方程式を見つけていくといった手段が考えられます。それによりおおよその時間の検討がつけられるようになるかと思われます。実際時間をポイント&フィギュアで時間を求めている方もいらっしゃいます。私も時間の検討をつけるようにしているのですが、それについてはまた今度お話したいと思います。

ポイント&フィギュアにおいて重要になってくるのは、一枠の値幅と転換する枠数です。

一枠の値幅を小さくすればするほど、売買サインも多くなりますし、転換の枠数を小さくしても同じです。売買サインが多くなればなるほど、ダマシも多くなるわけですから、し小さくしすぎるのも考えものです。
だからと言って逆に一枠の値幅と転換の枠数を大きくすると今度は売買サインがほとんど出なくなってしまい、出たとしても一年に一度とか、二年に一度とかそういったレベルになってしまいますので、そうなってしまうと使い物になりません。

つまり、ポイント&フィギュアにおいて一番重要になってくるのは一枠の値幅と、転換する枠数だということです。

一枠の値幅と転換の枠数が適切であれば、非常に使える切れ味のよい分析ツールになります。ですが逆にそれらの数値が不適切であると信用度は下がってしまいますので一枠の値幅と転換する枠数の最適化は十分に手間をかけて入念に検討するべき部分です。
現在は簡単にポイント&フィギュアを描いてくれるチャートシステムを扱っているFX会社も増えてきましたから、バックテストなどは以前に比べるとずいぶんと楽になってきていますので、そういったものをうまく活用していけば、早い段階で最適な数値と見つけられるかも知れません。ポイント&フィギュアを表示できるFX会社は別で紹介していますので参考にしてください。

ちなみに、それらの私のルールについては追々お話ししていきたいと思っております。
posted by kinchan at 12:47| 東京 ☀| Comment(0) | ポイントアンドフィギュアについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月18日 経済指標

今日の経済指標はこちらです。 WS2009031800.JPG
続きを読む 次項有人気ブログランキング

↓↓↓クリックお願いします。ブログ運営の励みになります。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へFX

当ブログのお勧めFX業者はココだ!
雷スワップも上から数えて3本の指には入るであろう優良業者で、会社の信用性は当然問題なし!中長期に適したFX業者です!私もこちらで取引しています!
次項有ドル/円スプレッド1銭!FX始めるならサイバーエージェントFX

雷短期トレードならこの業者が一番です。ドル円:スプレッド0.5銭〜 / ユーロ円スプレッド0.9銭〜 / 英ポンド円スプレッド4.7銭〜 この業者より宣伝しているスプレッドが小さい業者もありますが、騙されてはだめです。実際にそのスプレッドで取引できることは少ないです。平均的に見て低スプレッドで取引できる業者はココです!
次項有FXブロードネット
posted by kinchan at 09:47| 東京 ☀| Comment(0) | 経済指標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

ポイントアンドフィギュアについて その11

今回は前回の続きで垂直計算についてお話していきます。

垂直計算はトレンドが大きければ大きいほど、反転した後の上昇やまたは、下落の値動きの幅も大きくなるという考え方からきています。
ですから、垂直計算は最高値や最安値をつけた後に反転して、第一波の動きが確定した後に利用します。

では、前回と同じように下の図を例にとって計算していきましょう。3枠転換です。

WS2009031702.JPG

図を見ると大きな下落トレンドの後に反転して上昇していますから、垂直計算を使い反転後の上昇幅を計算します。
まず、第一波の動きとなった赤く丸で囲ってある列の上昇した枠の数を数えます。下から順番に数えても良いですが、116円から101円を引いた方が早く数えられます。枠の数は15ですね。その数に一枠分の値幅を乗じます。例の場合は一枠が1円ですから

                 15×1=15

になりますね。ここで導き出した答えに転換する枠数を乗じます。この例では3枠転換ですから

                 15×3=45

になりますね。これで目標幅が導き出せるわけです。ここまでをまとめると

15(上昇した枠の数)×1(一枠分の値幅)×3(転換する枠数)になるわけです。そして、この値を上昇の基点になるレートに加算して目標値がでてきます。ここでの上昇の基点は101円ですから

                 101円+45=146円

になり、目標値は146円というわけです。すべてをまとめるとこうなります。


上昇の基点になったレート+反転上昇した第一波の動きの枠の数×一枠の値幅×転換の枠数=目標値


では逆の場合はどうでしょうか?上昇トレンドの後反転して下落した場合の計算方法なのですが、
 

下落の基点のレート−反転下落した第一波の動きの枠の数×一枠の値幅×転換の枠数=目標値


で導き出せます。

前回の水平計算との違いは、水平計算は横の列を数え、垂直計算は上昇した枠の数を縦に数えるところですね。基本的な計算方法はほとんど同じですから覚えやすいと思います。

前回も申し上げましたが、ここで計算される数字はあくまでも目標値ですから、絶対ではありません。あくまでも目安と考えるほうが良いと思われます。
例えば、実際に目標値までレートが近づいてきたら、ポジションを軽くして反転に備えるなどといったような使い方ですね。

とは言いましても、その精度を高める事は十分に可能ですから、いろいろと試して自分だけのP&Fを作っていきましょう!
posted by kinchan at 15:47| 東京 ☀| Comment(0) | ポイントアンドフィギュアについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーサイト
キャッシング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。