相場氏「金ちゃん」のポイントアンドフィギュアで相場を読むの目次

2009年06月17日

トントンの意味・・・

今日も一段と下げていますね、全体的に大きな戻しが入ってきていると考えています。

もし、今回の相場で一番の高値をつかんでしまった方もいると思いますが、損切りやポジションを軽くすることも考慮に入れていた方が良いかと思います。

私の周りにもよく高値をつかんでしまって、トントンになるまでとりあえず様子を見るといった方がおられますが、ハッキリ言ってあまり良い作戦とは言いにくいです。確かに戻す可能性ももちろんありますが、損を抱えそれがどんどん膨らんできた場合冷静な判断ができなくなる場合が多くあります。

計算上の損を抱え出したら、何かしら手を打つ方が大きな失敗は避けられる可能性がぐんと上がると思います。

「トントン」に大きな価値はあまりないと思います。そのためにおかすリスクを考えると傷が浅いうちに市場から退散して、一度冷静になって判断し、何がミスにつながったのかを考え、次のエントリーに備える方のことが大切だと思います。

1度損をしたって、2回うまくいけば良いのですから・・・

今日の私のP&Fはこうなっています。結構下がってきましたねぇ〜。ほとんどの通貨が転換している状況です。しかし、現状ではまだ、一時的な戻しではないかと考えています。

昨日も申し上げたように、前回の安値を下回りだしたら考え直すつもりです。

ポジティブな通貨ペア

USD/JPY (変化なし レジスタンスラインは100.00 ここをブレーク出来れば上昇期待 今まで同様サポートかレジスタンスをブレークするまで見極めたいところ)

ネガティブな通貨ペア

EUR/JPY (2枠下落 レジスタンスラインは138.00 サポートラインは133.00、ここをブレークされると一旦128.00辺りまで下げる可能性も考えられる)
GBP/JPY (1枠下落 現状では戻しが入っていると考えている 160.00のサポートラインをブレークしているので、次のサポートラインは155.00と考える )
AUD/JPY (2枠下落 現状では戻しが入っていると考えている サポートラインは74.00 期近の安値を超えなければ上昇トレンド継続と考える)
NZD/JPY (本日転換 サポートラインは59.00 ここをブレークされると55.00辺りまでの下げも考えなければならない レジスタンスは依然64.00)
CAD/JPY (本日転換 現状ではサポートラインをブレークされている 次のサポートラインは80.00近辺 前回の安値をブレークされない限りトレンドキープと考える)
CHF/JPY (本日転換 現状での考えは戻しが入っていると考えている サポートラインは85.00近辺 )
ZAR/JPY (本日転換 前回の事を考えると戻しといっても大きく動く可能性があるので注意が必要 前回の安値(11.0000)辺りまでの下げも考慮に入れるべき)
TRY/JPY (本日転換 トリプルトップ形成はやはりだましだった可能性がある 前回の安値をブレークされるかどうかがカギ)

となっています。

それでは、また明日。


続きを読む 次項有人気ブログランキング

↓↓↓クリックお願いします。ブログ運営の励みになります。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ人気ブログランキングへ

当ブログのお勧めFX業者はココだ!
雷スワップも上から数えて3本の指には入るであろう優良業者で、会社の信用性は当然問題なし!中長期に適したFX業者です!私もこちらで取引しています!
次項有ドル/円スプレッド1銭!FX始めるならサイバーエージェントFX

雷短期トレードならこの業者が一番です。ドル円:スプレッド0.5銭〜 / ユーロ円スプレッド0.9銭〜 / 英ポンド円スプレッド4.7銭〜 この業者より宣伝しているスプレッドが小さい業者もありますが、騙されてはだめです。実際にそのスプレッドで取引できることは少ないです。平均的に見て低スプレッドで取引できる業者はココです!
次項有FXブロードネット
<PR>
次項有【限定700名】1億円稼いだ男が送る資産形成テクニックを無料公開
次項有FXのチャートならチャートナウ!
posted by kinchan at 10:46| 東京 ☁| Comment(0) | FXで勝つために必要なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
スポンサーサイト
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。