相場氏「金ちゃん」のポイントアンドフィギュアで相場を読むの目次

2009年06月23日

結構下がりましたね。。。

今日は下がっていますね。

アメリカの株式市場が大幅に下落していました。現状ではまだ相場の見立ては変更ありませんが、これ以上下がると変更しないといけなくなる通貨ペアも幾つか出始めました。

注意深く観察することが大切だと思います。

今日はちょっとバタバタしていますのでこの辺で・・・すいません

今日の私のP&Fはこうなっています。結構下がりましたね・・・冒頭で記載しましたが、現段階ではまだ現状維持なのですが、これ以上下がってくるとなると少し考え方を変えなければならないかもしれません。

ポジティブな通貨ペア

無し

ネガティブな通貨ペア

USD/JPY (変化なし サポートラインは94.00 ここを割れるとショートスタンスと考えている 今まで同様サポートかレジスタンスをブレークするまで見極めたいところ)
EUR/JPY (変化なし レジスタンスラインは138.00 サポートラインは133.00、ここをブレークされると一旦128.00辺りまで下げる可能性も考えられる)
GBP/JPY (2枠下落 後1枠(154.00)でダブルボトムを形成する ここがわれるとサポートラインは150.00辺りと考える)
AUD/JPY (1枠下落 71.00がサポートラインと考える ここをブレークされるとトレンドが変化した可能性が高くなる 73.00辺りで反発するとチャート的にはきれい)
NZD/JPY (1枠下落 サポートラインは59.00 ここをブレークされると55.00辺りまでの下げも考えなければならない レジスタンスは依然64.00)
CAD/JPY (2枠下落 チャート的にはそろそろ反発しそうだが・・・サポートラインは80.00 ここをブレークされるとトレンドが転換したと考える)
CHF/JPY (1枠下落 現状での考えは戻しが入っていると考えている サポートラインは85.00近辺 )
ZAR/JPY (2枠下落 前回の事を考えると戻しといっても大きく動く可能性があるので注意が必要 前回の安値(11.0000)辺りまでの下げも考慮に入れるべき)
TRY/JPY (1枠下落 トリプルトップ形成はやはりだましだった可能性がある 前回の安値をブレークされるかどうかがカギ 後1枠(59.00)でダブルボトム形成)

となっています。

それではまた!


続きを読む 次項有人気ブログランキング

↓↓↓クリックお願いします。ブログ運営の励みになります。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ人気ブログランキングへ

当ブログのお勧めFX業者はココだ!
雷スワップも上から数えて3本の指には入るであろう優良業者で、会社の信用性は当然問題なし!中長期に適したFX業者です!私もこちらで取引しています!
次項有ドル/円スプレッド1銭!FX始めるならサイバーエージェントFX

雷短期トレードならこの業者が一番です。ドル円:スプレッド0.5銭〜 / ユーロ円スプレッド0.9銭〜 / 英ポンド円スプレッド4.7銭〜 この業者より宣伝しているスプレッドが小さい業者もありますが、騙されてはだめです。実際にそのスプレッドで取引できることは少ないです。平均的に見て低スプレッドで取引できる業者はココです!
次項有FXブロードネット
<PR>
次項有【限定700名】1億円稼いだ男が送る資産形成テクニックを無料公開
次項有FXのチャートならチャートナウ!
posted by kinchan at 16:47| 東京 ☀| Comment(0) | ポイントアンドフィギュアで相場予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
スポンサーサイト
キャッシング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。